【映画】を楽しむなら 動画配信サービスおすすめ比較

             
  • 2019.10.09
  • 映画
【映画】を楽しむなら 動画配信サービスおすすめ比較

映画を見る方法として主流となりつつある動画配信

年々利用者も増え広いニーズに応えられるよう、各社サービスに工夫を凝らしています。

 

その中から「映画好き」におすすめの動画配信サービスを、各社の特徴を比較しながらご紹介します。

ぜひ、ご参考に。

 

動画配信サービスの特徴(各社比較のポイント)

「映画好き」に合う動画配信サービスを次の点から選んでみました。

・映画の配信作品数
・配信されている映画の傾向(どんなジャンルの映画が多く配信されているか)
・利用料金(月額利用料・見放題・都度課金)
・お試し期間
・おすすめポイント

動画配信サービス各社の特徴と「映画好き」におすすめポイント

U-NEXT

・映画配信作品数 7500作品以上(有料レンタル作品1500本以上)
・利用料金 1990円/月
・お試し期間 31日間(U-NEXT600ポイントつき)
・配信されている映画の傾向 洋画が充実 新作(レンタル)の配信が早い

<U-NEXTのおすすめポイント>
U-NEXTの特徴は何と言っても配信作品数の多さ(国内最大級)です。
映画も充実しており、古い映画やマイナーな映画も比較的多く配信されています。

利用料金が若干お高めですが、毎月チャージされる1200円分のU-NEXTポイントで新作のレンタル作品(330~550円程度/1作品)を視聴することができます。

映画の他にも国内外のドラマ、アニメの配信など、充実のU-NEXTです。

 

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

Netflix

・映画配信作品数 非公開
・利用料金 画質によって3つのプラン(ベーシック800円/月・スタンダード1200円/月・プレミアム1800円/月)
・お試し期間 30日間
・配信されている映画の傾向 洋画が充実 質の高いオリジナル作品あり

<Netflixのおすすめポイント>
Netflixのおすすめポイントは、オリジナルコンテンツの秀逸さです。
Netflixのオリジナル作品として『ROMA ローマ』が初めてアカデミー作品賞にノミネートされたことも話題となりました。
(『ROMA ローマ』は第91回アカデミー賞で外国語映画賞・監督賞・撮影賞の3部門を受賞)

一度視聴した映画や検索履歴からユーザーに合ったお好みの映画をチョイスしてくれる「おすすめ機能」の充実っぷりも魅力です。

配信されている作品はすべて見放題で課金プランがないことも安心。

アメリカ発のサービスで日本での利用者増とサービスの充実が見込まれるNetflixです。

 

公式HP:Netflix 大好きな映画やドラマを楽しもう!

 

Amazonプライムビデオ

・映画配信作品数 8000作品以上(映画以外のコンテンツを含む)
・利用料金 500円/月(税込) 4900円/年(税込)(Amazonプライム会員料金)
・お試し期間 30日間
・配信されている映画の傾向 メジャー作品が充実

<Amazonプライムビデオのおすすめポイント>
Amazonプライムビデオの魅力は利用料金の安さです。

Amazonで買い物した際の「お急ぎ便の送料特典」や、聴き放題の音楽配信サービス「プライムミュージック」ほか、さまざまなサービスが用意された「Amazonプライム」の特典のひとつがAmazonプライムビデオです。

映画は見放題プランの他、有料のレンタルや購入(BD/DVD)も可能です。

コスパではナンバーワンのAmazonプライムビデオです。

 

Amazonプライムビデオ 30日間無料トライアル

 

TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS

・映画配信作品数 10000作品以上
・利用料金 動画見放題のみ922円/月 宅配とのセットプラン2417円/月
・お試し期間 30日間
・配信されている映画の傾向 旧作が中心

<TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCASのおすすめポイント>
TSUTAYAといえばレンタルビデオの最大手です。そのTSUTAYAが展開する動画見放題サービスがTSUTAYA TVです。

現在のところ見放題の作品数が少なく、多くの作品は宅配レンタルのTSUTAYA DISCASで提供されています。

今後サービスの拡大が期待されるTSUTAYA TVです。

 

動画配信サービス【TSUTAYA TV】

ビデオマーケット

・映画配信作品数 25000作品以上(映画以外のコンテンツを含む)
・利用料金 プレミアコース500円/月・プレミア&見放題コース980円/月
・お試し期間 30日間
・配信されている映画の傾向 新作~旧作と幅広く配信

<ビデオマーケットのおすすめポイント>
ビデオマーケットの最大の魅力は配信作品数の多さです。

利用料金によって付与されるポイントで有料の新作やレンタル作品を視聴できます。
(1本/月の視聴が可能です)

見放題の作品はメジャーどころは少なく、韓流が多いという特色があります。

 

公式HP : いま、みよう。ネット動画配信サービスのビデオマーケット

 

Hulu

・映画配信作品数 50000本以上(映画以外のコンテンツを含む)
・利用料金 1026円/月(税込)
・お試し期間 14日間
・配信されている映画の傾向 旧作中心

<Huluのおすすめポイント>
Huluは動画配信サービスの先駆け的存在で人気サービスのひとつです。

配信されている映画はすべて見放題。メジャーどころの旧作が中心です。

Huluの特徴は海外ドラマに強いこと。FOXチャンネルとの提携により海外人気ドラマが先行配信されます。

映画も好きだけど海外ドラマも好き、にはおすすめのHuluです。

 

公式HP : Hulu 人気映画、ドラマ、アニメが見放題

 

映画を楽しむ 動画配信サービスのまとめ

動画配信サービスの特色は多種多様です。

ぜひ無料のお試し期間を利用し、自分の好みにあった動画サービスを選んでみてはいかがでしょうか。

 

本ページの情報は2019年10月9日現在のものです。
料金に表示のないものは税抜き価格です。
最新の配信状況については、、各サイトにてご確認ください。

映画カテゴリの最新記事