あと5万円節約したい/暴露ブログは架空!?/Netflixドラマ『トラップ』を見る

まんざらでもない日記

2022年10月24日

買い物に行くたびに実感する値上げ。食料品や日用品はもともとの単価が安いので値上げといっても数円、数十円なんだけれど、これがジワジワ効いてくる。「ホントにいるものか?……」と自分の中でのジャッチも厳しくなる。無駄遣いが減るのはいいことだけれど、なんだかな……。

そんなことを思いながらブログ村で”節約系ブログ”をながめる。節約レシピや家計のやりくりは参考になる。

そろそろ年金生活も視野に入れながら、低コストの生活を目指したい。ここ数年「共働かない夫婦」状態で生活しているけれど、資金が潤沢というわけでもなく、恐ろしいことに国は国民年金を65歳まで払う検討に入ったというし。

わが家はまだまだ節約の余地はある。風呂と掃除と洗濯に関してはあまりケチりたくないけれど、食費や雑費はもうちょっとやりようがあるかも。あと5万円くらい節約したい。


人さまのブログは参考になるー、でとどめておけばいいもののついつい煽情的なタイトルの記事を見てしまうから困る。”借金苦!人生オワタ”とか”モラ夫と決別”とか、ついついクリックしてしまう。

そんな中に貧困、離婚、余命宣告というかなりの不幸の渦中のブログを発見。ちょうど危篤らしく、いや、こんな書き方すると私が鬼かクズのように思えるけれど、ま、ようはウソだらけのブログで、同種のブログをいくつも書いてきた有名なブロガーらしい(今朝、他界されました)。

自分のことのみならず家族や知人のことを結構詳しく書いているブログも多い。ホントに誰かに話すような感覚なんだろうな。ようやるな、と思うけれど、こうしてそんなブログにあれこれ言ってるのも同じか。


ドラマ『トラップ 凍える死体』

そんな人さまの生活見たさ、という気分も満たしてくれるドラマ『トラップ 凍える死体』。

アイスランドを舞台に私生活ワケアリ警察署長以下、3人しかいない人手不足警察たちが切断された遺体を発見(シーズン1・全10話)したり、巻き込み焼身自殺~連続殺人事件(シーズン2・全10話)を捜査したり、というドラマ。

事件の真相に迫るサスペンス的要素もさることながら、見どころはこのムラ社会特有の人間関係。狭いのよ。子どもの頃から知り合いだらけ。その狭い社会の中での怨恨やらなんやらが渦巻く。しかも寒いなんてもんじゃない、極寒の地。

主人公の警察署長はクマのような体型の人情派。サブの女性警官(←この人イイのよ、お気に入りです)は年の離れたヒッピー風の夫と暮らしているがー。もう一人は雑務を一手に引き受けるクールガイ。シーズン2では恋の予感もー。

現在、カルト教団と地元暴走族の抗争を描くシーズン3を視聴中。おすすめです。Netflixです。

タイトルとURLをコピーしました