【雑草魂】 メイショウサムソン は語る

【雑草魂】 メイショウサムソン は語る

【Twitter企画 3000文字チャレンジ

みなさま、こんにちは。

本日は予定を変更して、元JRA競走馬 メイショウサムソン さんの独占ロングインタビューをお届します。

 

ーメイショウサムソンさん、よろしくお願いいたします。

 

(メイショウサムソン 以下略)はい、よろしくお願いいたします。
ちょっと緊張しますな。はじめてなもんで……。

 

ー尚、予定しておりましたテーマ「頂点」は、ゲストのアーモンドアイさんのスケジュールの都合により、後日あらためてお送りいたします。
というわけで、今回のテーマは「雑草」です。

 

ん? アーモンドアイが「頂点」で、ワシは「雑草」?

 

ーではまいりましょう!

Advertisement

競走馬 メイショウサムソン

ーメイショウサムソンさんといえば、有名な元競走馬であられますが、念のためにちょっとご紹介させていただきますね。
2003年3月に父オペラハウスさんと母マイヴィヴィアンさんの間に生まれ、2005年デビュー。
2008年で引退されるまで26戦9勝の成績をおさめられました。

 

なんか大事なとこ抜けてない?

 

ーん? なんかありましたっけ? あーはいはい、そうでしたね。
2003年のダービー馬でしたね。

 

そこ! そのダービー馬っちゅうところをもっと目立つように、太文字で大きく!18pt.くらいで。で、赤、赤で書いて。

 

ー申し訳ございません。赤文字が禁止されておりまして……。

 

赤文字禁止やて! 誰が、誰が禁止したんか! こぼり(@tatsuya_kobori)か! あいつめー。
馬券外れろ、馬券外れろ、馬券外れろー。

 

ーサムソンさん、大丈夫でしょうか?

 

あ、少々取り乱してしまいました。スイマセン……。

 

ーそのダービー馬のメイショウサムソンさんですが、地味な血統で当初はそれほど注目されていなかったんですよね。

 

そうや。って、ダービー馬のとこ、小さくない?

 

ースピード志向が高まるなか、ゴリゴリのスタミナ型の血統ですもんね。
で、注目も期待もされなかったわけですが、皐月賞トライアルのスプリングステークスを勝ち、皐月賞も勝ったんですね。

 

そうそう。アドマイヤムーンくんとかフサイチリシャールくんとかライバルがおったんだが、勝ったのはワシや。
そしてダービーでは1番人気。
そりゃ緊張しますわな。でもワシは平常心やったで。鞍上の石橋守くんもかなり緊張しとった。背中に守くんケツの熱が伝わってなー。こりゃ絶対負けられんってな。

 

ー……鞍上も地味。

 

地味言うな! 守くんは今や立派な調教師や。
で、ダービーも勝ったんや。 ワシ、ダービー馬やで。守くんをダービージョッキーにしたったんやで。

 

ーサムソンさんの前年がディープインパクトさん、でサムソンさんの次の年がウオッ、

 

みなまで言うな。言わんでもいい。
次行こ。ワシが4歳になってからのサクセスストーリーを紹介せい。

 

ー4歳の春には、大阪杯(当時G2)、天皇賞春を勝ったんですね。スゴイ!

 

うん、まさに黄金時代やね。
で、秋は豊くんに乗り替わって、いきなり天皇賞秋も制覇や。
ワシな、ちょっと大人になってな、いろいろわかったんねん。
ワシは重馬場とか道悪とかのほうが向いてるんやないかなー、って。
ディープインパクトさんのようには走られへん。
ディープインパクトさん、半端ないって。後ろから飛んでくるもん。あんなもんできひんやん普通。飛べる?ウマが。飛べるんならゆうといて、って。

 

-5歳の時には凱旋門賞にも出走されて、

 

そうそう!おフランスで走ったったんねん。
ワシ重馬場得意やろ。おフランスのフッカフカの芝がおうとるって、周りがゆーてな。
ワシもそう思うとったもん。
ただね、飛行機どやろなー、って不安はあったね。でも行ったで、おフランスまで。シャルル・ド・ゴール空港に飛んでったで。
行ったことある? シャルル・ド・ゴール空港

シャルル・ド・ゴール空港 やで。って、なんでここ大文字なん?

 

ー結果は、10着。

 

いやいや、勝ち馬バケモンやて。ザルカヴァ。圧勝やもん。
あんな女子見たことない。女子力0やって。

 

ーで、その年のジャパンカップ、有馬記念を地味に走って引退。現在は種牡馬として活躍中、と。

 

ま、そやな。そんな感じです。

 

Advertisement

種牡馬 メイショウサムソン

ー 一応ダービー馬として種牡馬になったわけですが、どうですか?

 

うーん……。ちょっと、聞いとった話と違うんよね。

 

ーと、いいますと?

 

ほら、ワシ、サンデーサイレンス(以下SS)の血は入っとらんやん。
そやから、SS系の女子を選びたい放題やって聞いとったんねん。
ブエナビスタちゃんとかダイワスカーレットちゃんとか……。
でも、こんやん。そーゆーの。
ネットでみたんやけど、モーリス? 最近あいつ多くね?
ブエナビスタちゃんもやし、ジェンティルドンナちゃんもやで、なんでなん?
あいつダービー馬ちゃうやん!

 

ーですよね。

 

ま、ま、それでもみんなカワイイよ。でもね、地味なんよね、ワシの嫁たち。

 

ーお子さんたちもパッとしませんもんね。

 

あんた、ホントに言いにくいことズバズバ言うね。細木数子くらい言うね。
ま、ワシのように丈夫な子であればいいってことよ。「無事これ名馬なり」ってな。
うちの床の間の掛け軸にもそう書いとる。

 

ー種牡馬としても地味なサムソンさんですが、普段はどんな風に過ごされているんですか?

 

まー、ヒマやね。
スポーツ新聞読んで、朝ドラ見てー。
夕方からは近所にたまに飲みに行くくらいかな。

 

ーどなたと仲がいいんですか?

2こ下のディープスカイくんやね。
あっちもダービー馬やしね。話が合うんよ。

 

ーあー……。

 

あー、ってなんやねん。
お察しの通りよ。子供の成績でやんややんや言われてたまらんわー、って話ばっかりよ。
「なんでダート向きばっかりなん?」とか、「うちの子、障害で重賞勝ったでー」とかな。
ま、スカイくんは、クリンチャーくんが活躍しだしたし、ワシももうちょっと頑張ろうかなーってな。

Advertisement

「雑草魂」 メイショウサムソン

ーメイショウサムソンさんといえば「雑草魂」と例えられることも多いのですが、どうしてだと思いますか?

 

知らんがな。ワシ自身はキラッキラと思うとるんやけどな。
ま、スタミナ勝負に強いところが、踏まれても踏まれても立ち上がる感じがするんやない?
あと「血統が地味」とか、「勝ち方に華がない」とかー。

 

ーハナ! そうそう、鼻が白くてズル剥け感がありますよね。

 

ズル剥け、ってなんやねん。チャームポイントっ!
トウカイテイオーさんのようなシュッとはしとらんが、結構愛嬌のある顔やで、よう見てみ。

 

ーあ、ネットで「メイショウサムソン ブサイク」で検索されてますよ。

 

なにぃ~!

 

ー安心してください。この記事、写真掲載もダメなので貼りませんから。

 

お、こぼりさん、ありがとうとうございます。
馬券当たれ、馬券当たれ、馬券当たれー。

 

ーというわけで、今回はJRAの雑草メイショウサムソンさんにいろいろとお話を伺いました。
サムソンさん、ありがとうございました。

 

魂!魂抜くな。それから、ダービー馬メイショウサムソンってゆうて。
いや、だからダービー馬ってなんで小さくすんねん。

―――――――
<注>
このインタビューは筆者脳内で行われたものです。

メイショウサムソンさんは、このような妙な関西弁はしゃべらないでしょうし、基本しゃべりませんっ!

雑草魂に例えられるスタミナ系血統をしっかりと残していただくよう、今後も末永く活躍されることを期待しております。

『Twitter企画 3000文字チャレンジ』カテゴリの最新記事