映画『クーパー家の晩餐会』(2015年)のザックリとしたあらすじと見どころ

コメディ

映画タイトル:クーパー家の晩餐会

原題:LOVE THE COOPERS

製作年:2015年 アメリカ

監督:ジェシー・ネルソン

 

スポンサーリンク

◆映画『クーパー家の晩餐会』は、

クリスマスに集う家族のそれぞれの模様を描いた群像劇です。
家族それぞれが抱える悩みや秘密は、思わぬ展開を見せー。

中心となる母ダイアン・キートンほか、豪華キャストで人生と家族と恋を描きます。

 

スポンサーリンク

◆キャスト

・ダイアン・キートン(シャーロット・クーパー)
子育てを終えた主婦

・ジョン・グッドマン(サム)
シャーロットの夫

・アラン・アーキン(バッキー)
シャーロットの父

・エド・ヘルムズ(ハンク)
クーパー家の長男 失業中

・アマンダ・セイフライド(ルビー)
バッキーが通うダイナーのウエイトレス

・マリサ・トメイ(エマ)
シャーロットの妹

・アンソニー・マッキー(ウィリアムズ巡査)
エマを連行する警官

・オリヴィア・ワイルド(エレノア)
クーパー家の長女 劇作家

・ジェイク・レイシー(ジョー)
エレノアと空港で知り合った軍人

・ティモシー・シャラメ(チャーリー)
ハンクの長男 反抗期

 

◆映画『クーパー家の晩餐会』の見どころと感想

(*ちょっとネタバレありです)

-(C)2015 CBS FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.

クリスマス恒例のクーパー家の家族晩餐会。

しかし、今年はシャーロットとサムの夫婦は離婚を決意した中で行われることにー。
2人の離婚を家族には伏せたまま「いつもどおりの」晩餐会にしたいとシャーロットは望んでいます。

 

長年の夢だったアフリカ旅行をシャーロットに却下されたことで離婚を決意した夫サム。
ダイナーの若いウエイトレスに恋をしてしまった父バッキー。
失業していることを元妻にも言えずにいる長男ハンク。

さらに、

不倫中の長女エレノアは、ダミーの恋人ジョーを空港でナンパ。
デキのいい姉シャーロットと仲違いしている妹エマは、姉へのクリスマスプレゼントを万引きし、逮捕。
反抗期の孫(ハンクの長男)チャーリーは、恋愛に夢中になりすぎてー。

 

こんな面々が、クリスマスに集います。

 

公式サイトより

 

よくあるアメリカのクリスマスものです。

よくあるー、と言ってしまえばつまらない感じもしますが、ちっともつまらいことはありませんよ。

それぞれの悩みがピタッとハマるキャスティングなので、きっと登場人物の誰かに感情移入できるでしょう。

 

夫が「アフリカに行きたい」とか言い出したら、まぁ離婚まではしないにしても抵抗はするだろうな(妻シャーロットの気持ち)とか、歳の差恋愛に陥りそうになる老父バッキーとウエイトレス、ルビーの微妙な感じもわかるし、初恋でおかしくなっちゃってる思春期真っただ中のチャーリーのモンモンもわかる。

 

そんな中で私が一番共感したのは、ダメ妹のエマ。
デキるお姉ちゃんと比較されたらしんどいよ。クリスマスに家族で集まるのもイヤよ。

で、エマはお姉ちゃんへのプレゼントを万引きしてしまい、警官に引き渡されるんだけど、その警官がアンソニー・マッキー!!

クールでそっけないウィリアムズ巡査にパトカーで護送されるエマ。このパトカー内のシーンは、この映画の最高の見どころではないでしょうか。

 

家族じゃないキャストもいい仕事をしている映画『クーパー家の晩餐会』。

家族でも、おひとりでもお楽しみください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました