【動画配信サービス】コーエン兄弟映画を見るならおすすめはココ!

【動画配信サービス】コーエン兄弟映画を見るならおすすめはココ!

動画配信サービスで好きな映画を見たい。

お気に入りのあの映画の、あのシーンだけでもー。

 

不条理な世界をアンチヒーローたちの暴力と笑いによって描くコーエン兄弟(ジョエル・コーエン イーサン・コーエン)監督映画には、そんな「あのシーンを見たい」が満載です。

動画配信サービスならそれが可能なのかー。

 

というわけで、コーエン兄弟映画の動画配信状況について調べてまいりました。

 

Advertisement

 

コーエン兄弟監督作品の動画配信 配信作品数NO1.は U-NEXT


-MICHAELTACKETT/WORKINGTITLE/POLYGRAM/TheKobalCollection/WireImage.com

コーエン兄弟監督作品を最も多く配信しているのはU-NEXTです。

 

ジョン・タトゥーロにムカムカさせられる『ミラーズ・クロッシング』(1990年)
最後は見るも無残なスティーヴ・ブシェミの『ファーゴ』(1996年)
そして、職を聞かれて「職って?」と最高の返しをするデュードに心酔してしまう『ビッグ・リボウスキ』(1998年)などが配信されています。

(おかっぱのハビエルにおびえる『ノーカントリー』(2007年)が配信されていないのがちょっと残念ですが)

 

動画配信サービスなら、こうしたお気に入りのシーンを寝る前にちょっとだけ見るー、なんてことも可能なのです。

 

おやすみ前に変態ボウラー・ジーザス(『ビッグ・リボウスキ』)はいかがですか?

 

余談ですが、このジーザスが帰ってくるそうな。

ジョン・タトゥーロ自身が手掛けた主演映画『The Jesus Rolls(原題)』は、『ビッグ・リボウスキ』のスピンオフ映画で、ジーザスのその後が描かれているとか。2020年米で上映予定です。

 

Advertisement

 

おすすめ!オリジナル映画を見るなら Netflix

コーエン兄弟が初のNetflix配信作品『バスターのバラード』(2018年)

西部開拓時代のアメリカを舞台に、不条理な死を描いた6編のオムニバス映画です。

 

<関連記事>

 

マーベルや大ヒットシリーズばかりに映画ビジネスが傾倒していくなかで、こうした映画が楽しめるのもNetflixの魅力のひとつでしょう。

コーエン兄弟オリジナル映画を、ぜひNetflixでお楽しみください。

 

まとめ的なご注意

配信状況の情報はすべて2019年11月15日現在のものです。

現在配信されていない作品も、なんらかの関連によって配信開始されるかもしれませんし、現在配信中の作品も、何らかの事情によって配信終了、中止となる場合があります。

最新の配信状況については、各サイトにてご確認ください。

 

<関連記事>

監督別 コーエン兄弟カテゴリの最新記事