映画

ホラー/スリラー

映画『ザ・ライト エクソシストの真実』(2011年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『ザ・ライト エクソシストの真実』は、信仰に迷う神学生が悪罵払い(エクソシスト)の実地体験でー、という実話をもとにしたホラーストーリーです。オカルト映画の金字塔『エクソシスト』をベースに、「信仰とは何か」を問います。露骨な恐怖シーンは控えめとはいえー。
サスペンス/ミステリー

映画『ペイド・バック』(2010年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『ペイド・バック』は、ナチス戦犯の医師の捕獲任務の末、射殺したイスラエルモサドの3人。が、30年が過ぎ真実が暴かれようとしー。 2007年のイスラエル映画「The Debt」をハリウッドリメイクしたスパイサスペンス。緊張の展開とスリリングな関係性、そしてクールなジェシカ・チャステインが見どころの1本です。
歴史ドラマ

映画『クイーン』(2006年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『クイーン』は、英国エリザベス女王のダイアナ元皇太子妃事故死直後の7日間のを描くドラマ映画です。コメントを控えたことで国民の批判を浴びた英王室。実写を多用したリアルフィクションのなか、女王を演じるヘレンミレンがホントに女王の見えてくる(!?)
ヒューマンドラマ

映画『ザ・ワーズ 盗まれた人生』(2012年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『ザ・ワーズ 盗まれた人生』は、芽の出ない新人作家が、ある魅惑的な原稿を手にしたことによって起こる人生の転機を描くサスペンスタッチのヒューマンドラマです。その原稿とは、そして作家の人生とは。
サスペンス/ミステリー

映画『コンプリート・アンノウン~私の知らない彼女~』(2016年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『コンプリート・アンノウン~私の知らない彼女~』は、15年ぶりに現れた元カノの驚愕の「生き方」を描くスリラー・サスペンスです。幾度も名前や経歴を変えていくその生き方。それは逃避ではなく変化を求めた生き方というがー。
恋愛ドラマ

映画『エデンより彼方に』(2002年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『エデンより彼方に』は、1950年代のアメリカ、コネチカット州を舞台に差別や偏見が当たり前の社会の中、本質的な愛を得ようとする”理想の主婦”を描くドラマ映画。50年代のメロドラマを再現する衣装、撮影、編集、音楽のなか、現代的な問いを突き付ける1本です。
恋愛ドラマ

映画『女と男の観覧車』(2017年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『女と男の観覧車』は、子連れ再婚した女性の恋と葛藤を描くウディ・アレン監督の大人のラブ・ストーリー。1950年代のコニーアイランドの幻想的な美しさを背景に、こんなにキツイ話をー。ウディ・アレンってやっぱり最高よね、と思わせる会心の1本です。
ホラー/スリラー

映画『マーサ、あるいはマーシー・メイ』(2011年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『マーサ、あるいはマーシー・メイ』(2011年)は、カルト集団から逃げ出した少女のその後を描くスリラードラマです。姉夫婦のもとに身を寄せるが、マイドンコントロールが解けないマーサを蝕む苦悩とはー。
コメディ

映画『父さんはオジロジカ・ハンター』(2018年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『父さんはオジロジカ・ハンター』は、ハンティングの動画で人気を博す父と離婚後離れて暮らす12歳を描くヒューマンコメディ。息子との絆を深めようと一緒にハンティングに出かけるがまったく関心のない息子にー。父と息子の絆という古典的なテーマにほどよく現代的な視点を加えた1本です。
サスペンス/ミステリー

映画『フラットライナーズ』(2017年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『フラットライナーズ』は、医学生達の臨死実験を描くホラーサスペンスです。実験後、様々な能力が増す一方、封じ込めていた自責の念が幻覚を引き起こしー。1990年の同名作のリメイク作品。映像技術の進歩が見せるよりリアルな臨死体験とは。
タイトルとURLをコピーしました