サスペンス/ミステリー

スポンサーリンク
サスペンス/ミステリー

映画『ミシシッピー・バーニング』(1988年)のザックリとしたあらすじと見どころ

『ミシシッピー・バーニング』は、1964年ミシシッピー州の小さな町で3人の公民権運動家が行方不明になる事件を描いた作品。事件を追うFBI捜査官が直面するのは、社会に巣くう人種差別。衝撃的な実話をベースに、アメリカのタブーを描いた社会派サスペンス映画です。
サスペンス/ミステリー

映画『フローズン・グラウンド』(2013年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『フローズン・グラウンド』は、1980年代にアメリカアラスカ州で実際に起きた連続猟奇殺人事件を映画化した作品です。アラスカの荒野で「人間狩り」を繰り返す殺人鬼をジョン・キューザックが、それを追う刑事をニコラス・ケイジが好演。ニコラス・ケイジの良さを再確認できる、かもしれない映画です。
サスペンス/ミステリー

映画『パーフェクト・ゲッタウェイ』(2007年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『パーフェクト・ゲッタウェイ』は、新婚旅行で訪れたハワイで殺人事件に巻き込まれるカップルを描いたサスペンス映画。二転三転する展開は思わぬ結末をー。 この結末は映画としてアリか、ナシかー。
サスペンス/ミステリー

映画『ブラッドシンプル ザ・スリラー』(1999年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『ブラッドシンプル ザ・スリラー』は、テキサスの片田舎を舞台に妻の浮気を疑ったことから起こる殺人事件を描いたクライム・ミステリーです。コーエン兄弟の1984年のデビュー作を再編集し、いかにも何かコーエン兄弟らしい仕掛けがありそうな冒頭の解説シーンを加えたディレクターズ・カット版です。
2020.09.29
サスペンス/ミステリー

映画『パワー・ゲーム』(2013年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『パワー・ゲーム』は、巨大IT企業の権力闘争と巻き込まれる青年の運命を描いた作品です。 原作はジョセフ・ファインダーの『侵入社員』(原題:Paranoia) ハリソン・フォードとゲイリー・オールドマンという超豪華な対決にリアム・ヘムズワースが挑みます。
2020.07.28
サスペンス/ミステリー

映画『アジャストメント』(2011年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『アジャストメント』は、将来が「運命の書」に書かれた通りになるよう「運命調整局(アジャストメント・ビューロー)」に操作される男女を描いた、SF(原作はフィリップ・K・ディックの短編小説『調整班』)あり、サスペンスあり、のラブストーリーです。
2020.08.21
サスペンス/ミステリー

映画『ザ・サークル』(2017年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『ザ・サークル』は、IT企業に就職した女性が、自らの24時間をネットに公開し「隠し事のない世界」の実現を目指す姿を描いた映画です。ネットに自分を晒す「隠し事のない世界」は本当に平和なのかー。
2020.08.21
サスペンス/ミステリー

映画『ノーカントリー』(2007年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『ノーカントリー』は、麻薬取引現場から多額の現金を持ち去った男が、殺し屋に追われる物語ー、というように、ストーリーは超シンプルですが、荒涼とした舞台と無音の世界に突如として響く銃声、殺し屋シガーの容赦なき仕事っぷりが「最高の恐怖」を作り出している作品です。
2020.08.07
サスペンス/ミステリー

映画『バーバー』(2001年)の ザックリとしたあらすじと見どころ

映画『バーバー』は、理髪店で働く寡黙な男エドの転落人生を描いた犯罪映画です。 思わぬことから犯罪を犯した人間が、まっとうに罪を償う機会を逸し、さらなる災いに翻弄されていくー。コーエン兄弟ならでは皮肉とブラックユーモアが効いた作品です。
2020.07.28
サスペンス/ミステリー

映画『グランド・ブダペスト・ホテル』(2013年)の ザックリとしたあらすじと見どころ

映画『グランド・ブダペスト・ホテル』は、1930年代のヨーロッパを舞台に、伝説のコンシェルジュとホテルボーイが繰り広げるコメディタッチの群像ミステリーです。 全編にわたって美しい映像と、豪華キャストの作品ですが、それだけではない深いメッセージが込められている映画です。
2020.06.12
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました