ロマコメ

ロマコメ

映画『マダムのおかしな晩餐会』(2016年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『マダムのおかしな晩餐会』は、パリに暮らす裕福なアメリカ人夫婦宅で行われる晩餐会で人数合わせで参加したスペイン人のメイドが引き起こす騒動を描くコメディ映画です。恋は人種や階級の格差を超えられるのか。メイド、マリアの強烈すぎる魅力に釘付けの1本です。
ロマコメ

映画『ロンドン、人生はじめます』(2017年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『ロンドン、人生はじめます』は、ロンドンのハムステッドを舞台に、人間関係に疲れた未亡人と自然に囲まれて暮らす男との出会いを描くロマンティックコメディです。2007年の実際の出来事を基にしたこの映画。自分らしく生きることをダイアン・キートンがお洒落に指南してます。
2021.08.10
ロマコメ

映画『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』(2019年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』は、マンハッタンを舞台に、若いカップルが次から次へと思わぬ事態に巻き込まれるコメディです。 養女に対する性的暴行疑惑により、アメリカでは無期限上映延期となっている本作。そんなドロドロの裏側を払拭する(したい?)ロマンチックな1本です。
ロマコメ

映画『カーラの結婚宣言』(1999年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『カーラの結婚宣言』は、軽度の知的障害を持つ娘カーラが、母親に反対されながらも自立、結婚しようとする姿を描いた映画です。障害を持つ娘を演じるのは1990年代人気絶頂だったのジュリエット・ルイス。当時演技派とも言われていたジュリエット。その演技やいかにー。
2021.08.27
ロマコメ

映画『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』(2018年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』は、自分の容姿に自信がない主人公レネ―が、頭を強打したことをきっかけに考え方も生き方も激変する姿を描いたラブコメディです。「自分に自信を持って」というけれど、なかなかうまく行かないー。そんな悩みに効く映画です。
2021.06.24
ロマコメ

映画『マジック・イン・ムーンライト』(2014年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『マジック・イン・ムーンライト』(2014年)は、世界的有名マジシャンが若くて魅力的な霊能力者に翻弄されるラブコメディです。 ウディ・アレン監督おなじみの厭世的で皮肉屋な中年男性の不器用な恋。その中年男性を演じるのはコリン・ファース。ウディ・アレン✕コリン・ファースの相性やいかにー。
2021.05.27
ロマコメ

映画『ミッドナイト・イン・パリ』(2011年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『ミッドナイト・イン・パリ』は、婚約者と訪れたパリで、憧れの1920年代と行き来する小説家を描いたロマンティックコメディです。フィッツジェラルド夫妻、ヘミングウェイ、ダリなどの有名人が登場し、文学や芸術の小ネタが満載の映画です。
2021.07.29
ロマコメ

映画『アメリカン・スウィートハート』(2001年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『アメリカン・スウィートハート』は、人気女優とその妹兼付き人、女優の夫の三角関係を描くラブコメディです。元肥満児のさえない妹を演じるのは、どう見てもさえないはずがないジュリア・ロバーツ。ま、そんな設定の不備には目をつぶって王道のロマコメ世界をお楽しみください。
2021.08.10
ロマコメ

映画『恋とニュースのつくり方』(2010年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『恋とニュースのつくり方』は、低視聴率の朝の情報番組を担当することになった新人プロデューサーの、仕事と恋の奮闘を描いたラブコメです。カワイイったらありゃしないレイチェル・マクアダムスに、堅物のハリソン・フォードと余裕のダイアン・キートンがたっぷり楽しませてくれる1本です。
2021.08.10
ロマコメ

映画『ロマンティックじゃない?』(2019年)のザックリとしたあらすじを見どころ

映画『ロマンティックじゃない?』は、ロマンティック・コメディ(ロマコメ)嫌いの主人公ナタリーが、頭を強打したことでロマコメの世界に迷い込むお話です。これまでロマコメのサブキャラとして存在感を放ってきたレベル・ウィルソンの初主演となるこの映画。王道ロマコメを凌駕する傑作です。
2021.07.29
タイトルとURLをコピーしました