ヒューマンドラマ

スポンサーリンク
ヒューマンドラマ

映画『幸福なラザロ』(2018年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『幸福なラザロ』は、イタリアのある村で起きた実際の詐欺事件をもとに、現代の幸福とは何かを問う映画です。現実と神秘が交錯する世界をイタリアの新鋭女性監督アリーチェ・ロルバケルが描きます。本当に本当に「圧倒的な幸福感に満たされる」のか、ぜひその心でご確認ください。
2021.03.20
ヒューマンドラマ

映画『リチャード・ジュエル』(2019年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『リチャード・ジュエル』は、1996年アトランタオリンピックで起きた爆破テロ事件を題材にしたヒューマンドラマです。 事件の第一発見者として英雄となった警備員リチャード・ジュエルが、一転、容疑者に。無実を信じる弁護士とともに社会の不条理に立ち向かう姿をクリント・イーストウッド監督が描きます。
2021.03.20
ヒューマンドラマ

映画『やさしい本泥棒』(2013年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『やさしい本泥棒』は、第二次世界大戦に向かうナチス政権下のドイツを舞台に、本を読むことで勇気や希望を持って生きていこうとする少女とその家族らを描いたヒューマンドラマです。ジェフリー・ラッシュ演じる老養父の愛の深さに胸打たれる映画です。
2021.04.05
ヒューマンドラマ

映画『シカゴ7裁判』(2020年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『シカゴ7裁判』は、ベトナム反戦運動による暴動を扇動した罪に問われた政治活動家7人(シカゴセブン) と、のちに悪名を残す裁判を描いた作品です。1968年の実話をもとに、アーロン・ソーキンが脚本・監督。2020年大統領選直前のアメリカを刺激した1本です。
2021.04.05
ヒューマンドラマ

映画『グッバイ、レーニン!』(2002年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『グッバイ、レーニン!』は、東西ドイツが統一したことを知らない社会主義信奉者の母と、その母を失望させまいと「東ドイツ存続偽装」に奔走する息子を描いたヒューマンドラマです。東西分断と統一を東側から、あえてポップにコミカルに描いた秀作です。
ヒューマンドラマ

映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』(2017年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』は、ベトナム戦争の実態を記録した機密文書(ペンタゴン・ペーパーズ)の内容の暴露をめぐって、報道の在り方と新聞社の存続に苦悩する女性経営者を描いた映画です。 スピルバーグ監督にメリル・ストリープ、トム・ハンクス。歴史と政治背景の予備知識があれば存分に楽しめる1本です。
2021.03.30
ヒューマンドラマ

映画『カポーティ』(2005年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『カポーティ』は、作家トルーマン・カポーティが新境地を開いた問題作「冷血」の執筆背景を描いた映画です。 カンザス州で起きた一家惨殺事件に興味を持ったカポーティは、死刑囚となった犯人に取材を続けるうちに友情を抱くようになりー。2014年に急逝したフィリップ・シーモア・ホフマンのオスカー受賞作品。
2021.03.30
ヒューマンドラマ

映画『イカとクジラ』(2005年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『イカとクジラ』は、離婚する夫婦とその息子たちを描いた作品です。 ノア・バームバック監督自身の両親の離婚を反映した自叙伝的なこの映画。いたずらに感傷に浸らせない辛辣さが、かえって優しさを感じさせる秀逸な1本です。
ヒューマンドラマ

映画『セックス・アンド・マネー』(2006年年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『セックス・アンド・マネー』は、人生の折り返し地点にさしかかった4人の女性の人間関係を描いた映画です。フランシス・マクドーマンドほか、実力派女優によるリアルな女性像は必見。同監督による人気ドラマ『SEX AND THE CITY』の裏バージョン!?
2021.02.18
ヒューマンドラマ

映画『ハッピーエンド』(2017年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『ハッピーエンド』は、フランス、カレーに住むブルジョア一家の物語です。 鬼才ミヒャエル・ハネケ監督が描くのは、孤独や裏切り、無関心に彩られた「家族の崩壊」です。 この映画のラストは「ハッピーエンド」なのでしょうか。
2021.01.24
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました