コメディ

スポンサーリンク
コメディ

映画『おいしい生活』(2000年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『おいしい生活』は、銀行強盗の隠れ蓑に始めたクッキー屋が大繁盛してしまった成金夫婦を描いたコメディ。 ウディ・アレンらしい小ネタがスベリ倒す中、脇役エレイン・メイの名演が光る1本です。
コメディ

映画『ルディ・レイ・ムーア』(2019年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『ルディ・レイ・ムーア』は、スターを夢見る中年男のルディが”ドールマイト”としてブレイクし、映画製作に乗り出す姿を描いたコメディ映画です。実在の主人公のルディを演じるのは1980~90年代に圧倒的な人気を誇ったエディ・マーフィー。近年は低迷していたエディの会心の映画です。
コメディ

映画『誘惑のアフロディーテ』(1995年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『誘惑のアフロディーテ』は、倦怠期夫婦が関係修復のために養子を迎え、そこから起こる騒動を描いたコメディ映画です。ウディ・アレン自身の行いから破局したミア・ファローとの実生活をヒントに作られたと言われる本作。現代的ストーリーにギリシャ神話のコロス(合唱隊)が混ぜ込まれていくウディ・アレンらしい仕立てが楽しめる映画です。
2020.05.12
コメディ

映画『教授のおかしな妄想殺人』(2015年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『教授のおかしな妄想殺人』は、世界をより良くするためにー、という思いこみから完全犯罪を企てる孤独な哲学者を描いたブラックコメディです。 久々に舞台をアメリカ東部に移してのウディ・アレン作品です。
2020.05.12
コメディ

映画『クーパー家の晩餐会』(2015年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『クーパー家の晩餐会』は、クリスマスに集う家族のそれぞれの模様を描いた群像劇です。 家族それぞれが抱える悩みや秘密は、思わぬ展開を見せー。 中心となる母ダイアン・キートンほか、豪華キャストで人生と家族と恋を描きます。
2020.05.12
コメディ

映画『ジゴロ・イン・ニューヨーク』(2013年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『ジゴロ・イン・ニューヨーク』は、不況にあえぐ男性2人が男娼ビジネスを始めたことから、さまざまな騒動に巻き込まれていくコメディです。 監督、脚本、主演はジョン・タトゥーロ。タトゥーロの原案を気に入ったウディ・アレンが相手役を演じます。
2020.05.12
コメディ

映画『僕のニューヨークライフ』(2003年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『僕のニューヨークライフ』は、コメディ作家の若者と同棲中の奔放な恋人を描いたラブコメディです。 マンハッタンを舞台に、若手作家とその恋人ー、あの『アニー・ホール』(1977年)を彷彿させるウディ・アレン監督作品です。
2020.05.12
コメディ

映画『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります』(2014年)のザックリとしたあらすじを見どころ

映画『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります』は、画家の夫とその妻のシニア夫婦の「転居」をめぐるお話です。 住み慣れた部屋を売却し、新たな部屋を探す。それは自分たちの過去、今、これからを見つめ直す機会になりー。 ダイアン・キートンの「シニアオシャレ教本」的映画です。
2020.06.26
コメディ

映画『ウディ・アレンの6つの危ない物語』(2016年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『ウディ・アレンの6つの危ない物語』は、かつてコピーライターや小説家として成功した男性が、自宅に転がり込んできた政治活動家の逃亡犯に巻き込まれる騒動を描いたコメディです。(AmazonのオリジナルTVドラマ作品)
2020.06.26
コメディ

映画『おとなの恋は、まわり道』(2018年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『おとなの恋は、まわり道』は、独身をこじらせた男女の出会いを描いたラブストーリーです。 キアヌ・リーヴスとウィノナ・ライダーの2人のこじらせ具合に、泣いて、笑って、共感してしまう(?)映画です。
2020.05.29
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました