おすすめの映画

こんなときに見たい映画、参考にしたい映画など、映画に関するコラムです。

おすすめの映画

なぜロシアはウクライナにー。 ロシアの100年を知るためのおすすめの映画と本

2022年2月に始まったロシアによる隣国ウクライナへの侵攻。「ロシア国民を守るため」という大義名分のもとの武力行使に国際社会は強く反発しています。ロシアはなぜウクライナに侵攻したのでしょうか。ロシアの100年をザックリ理解するためのおすすめの映画やドラマ、本をまとめてみました。
おすすめの映画

2021年 私が見た「ベスト映画」を発表!

前年から続くコロナ禍の2021年。今年もホームシアターで映画三昧の毎日でした。今年は結構いろんなジャンル、年代、製作国の映画を見たと思うのですが、点数をつけると好みが偏ってしまうことに気づいてしまい......、そんな「2021年に私が見たベスト映画」です。どうぞ。
おすすめの映画

ポーランド映画とドラマ  社会派映画のザックリとした見どころ

歴史や政治をテーマにした社会派映画が多いことでも知られるポーランド。第二次世界大戦後、スターリン主義の影響で自由な作品作りが妨げられるなか、ポーランド独自のユニットと呼ばれる映画製作システムが生まれ、そこから多くの名作が生まれました。ポーランド映画の背景とおすすめの映画をご紹介します。
おすすめの映画

2020年 私が見た「ベスト映画」を発表!

2020年は世界中が新型コロナ一色となった1年でした。例年以上におうち時間が増えたこともあって、たくさんの映画(110作品/12月20日現在)を見ることができました。その中から選ぶ「2020年に私が見たベスト映画」です。どうぞ。
おすすめの映画

『JFK』だけじゃない ケネディ大統領関連のおすすめの映画

1963年、ケネディ大統領がテキサス州を遊説中に暗殺されたケネディ大統領。この事件は世界中に衝撃を与え、真相はいまだ闇に包まれています。暗殺事件のほか、ケネディ大統領に関しては多く映画が作られています。映画は事件を、そして大統領をどのように描いているか、おすすめ映画をご紹介します。
おすすめの映画

風景と非日常を味わう【映画を楽しむための地理~ロードムービー編】

旅の途中で起こる様々な出来事や人とのつながり、美しい風景などが楽しめるロードムービー。主人公たちはなぜその土地を訪れるのかー。ロードムービーを楽しむためには、その旅のルートを知っていたほうがいい。というわけで、映画を楽しむための地理 番外編はロードムービーです。
おすすめの映画

開拓と自由と映画の都 【映画を楽しむための地理~アメリカ西部編】

「映画を楽しむための地理」アメリカ編の4回目はアメリカ西部です。 世界の映画産業の中心であるハリウッドがあるこの地域は、「西部劇」だけではなく、さまざまな名作の舞台となっています。
おすすめの映画

南北戦争と奴隷制度の歴史 【映画を楽しむための地理~アメリカ南部編】

映画の舞台となった土地のことを知って、より映画を楽しみたい、という「映画を楽しむための地理」アメリカ編の3回目はアメリカ南部です。 南北戦争や奴隷制度の歴史を持つこの土地を舞台にした映画をご紹介します。
おすすめの映画

アメリカのカントリーサイド 【映画を楽しむための地理~アメリカ中西部編】

映画をより楽しむための課題の一つは「地理」です。 どこを舞台にした話なのか、土地の場所だけでなく、気候や歴史、文化など、物語に影響をあたえる要素の多くは「地理」にあるー、というわけで、映画を楽しむために苦手な地理を克服しようという試みの第2回「アメリカ中西部編」です。
おすすめの映画

この映画はどこのお話!? 【映画を楽しむための地理 ~ アメリカ北東部編】

海外の映画やドラマを見ていて「あれ?これってどこの話だっけ?」となることはありませんか?地域によって異なる気候や歴史、文化、暮らしぶりはや法律もストーリーに大きな影響を与えています。「映画を楽しむための地理」として、まずはアメリカ北東部の地理と映画をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました