映画

スポンサーリンク
恋愛ドラマ

映画『ブルージェイ』(2016年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『ブルージェイ』(2016年)は、地元で再会した高校時代のカップル、ジムとアマンダの一夜を描いた物語です。思い出が詰まったジムの実家で2人は楽しく過ごそうとするがー。全編モノクロで描かれる大人のラブストーリーです。
ロマコメ

映画『恋とニュースのつくり方』(2010年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『恋とニュースのつくり方』は、低視聴率の朝の情報番組を担当することになった新人プロデューサーの、仕事と恋の奮闘を描いたラブコメです。カワイイったらありゃしないレイチェル・マクアダムスに、堅物のハリソン・フォードと余裕のダイアン・キートンがたっぷり楽しませてくれる1本です。
犯罪/ギャング

映画『最後の追跡』(2016年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『最後の追跡』は、銀行強盗の兄弟と、それを追う定年間近の保安官を描いたクライムアクション映画です。 が、これは古めかしい「銀行強盗VS保安官」のストーリーではありません。イラク戦争とリーマンショックの後遺症にあえぐアメリカ地域社会の現実とはー。
ヒューマンドラマ

映画『イカとクジラ』(2005年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『イカとクジラ』は、離婚する夫婦とその息子たちを描いた作品です。 ノア・バームバック監督自身の両親の離婚を反映した自叙伝的なこの映画。いたずらに感傷に浸らせない辛辣さが、かえって優しさを感じさせる秀逸な1本です。
歴史ドラマ

映画『レッズ』(1981年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『レッズ』は、1917年のロシア革命とその革命を記録した実在のアメリカ人ジャーナリスト、ジョン・リードの半生を描いた映画です。ウォーレン・ベイティが製作・監督・脚本・主演の4役を務め、巨額を投じ2年以上かけて撮影した渾身の作品。アカデミー賞では最優秀監督賞を受賞しています。
恋愛ドラマ

映画『間奏曲はパリで』(2013年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『間奏曲はパリで』は、夫とともに農場で牛を育てている主婦ブリジットが、ふとしたきっかけで夫に内緒でパリへ小旅行をする話です。旅のきっかけとなる若いパリジャンや旅先で知り合うデンマーク人紳士とのひと時を楽しむブリジットですが、妻の行動を不可解に思った夫もパリを訪れー。
青春映画

映画『プレッピー・コネクション』(2015年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『プレッピー・コネクション』は、1984年にアメリカで起きた学生デレク・オーティスよるコカインの密輸事件を描いた映画です。事件を起こした背景にある学生生活を中心に、デレクがなぜ犯罪に手を染めてしまったのか。友人や家族との関係とはー。
サスペンス/ミステリー

映画『ミシシッピー・バーニング』(1988年)のザックリとしたあらすじと見どころ

『ミシシッピー・バーニング』は、1964年ミシシッピー州の小さな町で3人の公民権運動家が行方不明になる事件を描いた作品。事件を追うFBI捜査官が直面するのは、社会に巣くう人種差別。衝撃的な実話をベースに、アメリカのタブーを描いた社会派サスペンス映画です。
映画

第1回 私の映画ブログ 最多登場は誰だ選手権!

「好きな俳優は?」を聞かれたときに「え、誰ですかそれ?」と言われるのはショックなので、多くの人が知っているであろうキアヌ・リーヴスと答えることが多い私です。が、ホントに好きなのは誰なのか客観的なデータで明らかにするため『第1回 私の映画ブログ 最多登場は誰だ選手権!』を行いました。結果はー。
コメディ

映画『ファースト・ワイフ・クラブ』(1996年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『ファースト・ワイフ・クラブ』は、夫や別れた男たちに煮え湯を飲まされる女(妻)たちの痛快な復讐劇です。 ダイアン・キートン、ゴールディ・ホーン、ベット・ミドラーのベテラン女優3人にやり込められる若い浮気女を演じるのは、『SATC』でブレイクする前のサラ・ジェシカ・パーカーというのも見ものです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました