まんざらでもない日記

スポンサーリンク
月刊まんざらでもないまとめ

2020年9月の「まんざらでもないまとめ」

2020年9月。 コロナ禍の夏が過ぎ、新しい総理も決まり、世の中が次の季節に進んでいく気配は漂うけれど、はたしてそこは穏やかな世界なのかしらー、なんてことを思わずにはいられない今月のまんざらでもないまとめです。 どうぞ。 ...
まんざらでもない日記

J-POPの川下住人による音楽談義/あなたは神を信じますか/期待していただけに

どうにも譜割が気になってしまうあのヒット曲に、J-POPの川下住人の私から一言/信じすぎても信じなさ過ぎてもイケないもの、それは神かも/期待していました。期待し過ぎたのかもしれません!
まんざらでもない日記

ちょっと珍しい人たち/犯行グループの食欲/本のカバーに宿る思い

「総理になりたい」って、ちょっと珍しい人たちなのかもしれない/早朝にカリカリの袋を破って食い散らかし、なおも朝ご飯を要求する猫たち/迫りくる消費税総額表示と「本のカバー」問題
まんざらでもない日記

台風とオリーブ/昭恵的社会現象/煩多な夏草の茂り

台風10号の到来に備えて庭の樹木の手入れをしておきたいが、問題はオリーブでー/ナチュラル系、スピリチュアル系に歩みを進めてきた安倍昭恵的生き方は一種の社会現象/本が読まれない時代にー
月刊まんざらでもないまとめ

2020年8月の「まんざらでもないまとめ」

2020年8月。新型コロナの感染再拡大によって、お盆の帰省をめぐっても戦々恐々だった夏。 そんなことはまったく関係のない私が選ぶ今月のまんざらでもないまとめです。 安倍首相 辞任へ(8月28日...
まんざらでもない日記

『マイ・バック・ページ』を見て読んで/ちゃんと泣ける/鳥肌ソング!?

映画『マイ・バック・ページ』を見て原作を読む。先に読んだ『本と映画と「70年」を語ろう』を含め、この時代は何だったのかをもっと知りたいと思う/男女問わず「ちゃんと泣ける」人とは?/「鳥肌ソング」ゾッとはせずともムッとする
まんざらでもない日記

それ、良い変化、なの?/『わかりやすさの罪』を読む/閉鎖的な平和?

有料コミュニに参加したことでの変化、そって良い変化、なの?/武田砂鉄著『わかりやすさの罪』を読み、わかりやすいと思っってしまう/閉鎖的な平和にからめとられないよう「わかりにくい」を楽しみたい
まんざらでもない日記

8月15日の日本/切り取られた時代/こう見えても忙しい日々

終戦記念日の8月15日に映画『野火』を見て戦争の現実を知る/対談本『本と映画と「70年」を語ろう』と小説『夜の谷を行く』を読む/本と映画とドラマに忙しい日々
まんざらでもない日記

歴史ものになぜ惹かれるのか/無節操なチョイス/人生は思うようにはならない

大人になると歴史ものに興味がわいてくるのはなぜ?/無節操に選んだ映画と本にはー、/人生は思うようにはならない
月刊まんざらでもないまとめ

2020年7月の「まんざらでもないまとめ」

2020年7月。 本来なら『東京2020オリンピック』で大騒ぎしていたであろう今月。 新型コロナウィルスの感染は収束するどころか、第2波と呼ばれる感染再拡大。経済活動との両立を図ろうとするけれどー、という今月のまんざらでもないまとめ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました