批評を独学する

映画や本のレビューを「感想」で終わらせないために批評を独学する覚え書きとまとめです。

批評を独学する

映画のカメラワークによる心理的効果

舞台演劇と異なり、映画はカメラによって「見えるもの」が操作されています。「面白い」「ワクワクする」「怖い」「なんか変だな」といった感情もカメラが「何を映しているか」ではなく「どう映しているか」に起因するところがあるといいます。そんなカメラワークのおもな手法と心理的効果についてまとめました。
批評を独学する

映画表現のスタイル「リアリズムかフォーマリズムか」について

批評を独学する。今回は映画表現のスタイル「リアリズムかフォーマリズムか」について、です。リアリズムとは、フォーマリズムとはどういう表現スタイルなのかー、ザックリ理解するとともに、代表的な映画をピックアップしておきましょう。
2022.06.11
批評を独学する

映画『市民ケーン』を注意深く見てみた

批評を独学している私による超解説。批評をする上で絶対不可欠なことは「対象をよく見ること」細部まで注意深く見ること」です。 今回は映画『市民ケーン』を題材に映画を注意深く見る方法とポイントまとめてみました。
2022.05.27
批評を独学する

批評には「型」がある 「読み」と「書き」の切り口

批評には「型」があります。「作家論」に始まり、「構造主義」「イデオロギー批評」「読者論」……。これらがどういう流れで生まれてきたかを紐解き、多彩な読みとさらにその先の「書くこと」に役立てたいと思いまとめてみました。
2022.05.18
批評を独学する

レビューを映画や本の「感想文」で終わらせないために

「映画や本のレビューをもっと実のあるものにしたい」「単なる紹介や感想文で終わらせたくない」「そうだ、批評を書こう!」と思い立ったものの、その書き方がわからない。批評と感想文とは何が違うのか、批評ってどうすれば書けるようになるのか、そもそも批評ってー。「批評」を独学するための参考文献や情報をまとめました。
2022.05.18
タイトルとURLをコピーしました