モロモロの書庫

スポンサーリンク
モロモロの書庫

【保存版】簡単で美味しい博多雑煮の作り方

あけましておめでとうございます。 2020年。 不肖私ではございますが、このたび 自分史上最高に美味しいお雑煮 を作ることに成功し、今年はもう、いろんななんやかんやがオイシイことになるとしか思えない、そんなまんざらでもない、いや、ま...
2020.01.29
モロモロの書庫

平成テクノロジー奇譚 「しゃべる便器」は便利の象徴?

2019年、時代は平成から令和に変わりました。 思えば平成の30年間は、あらゆる技術が進歩し、その進歩に戸惑い、翻弄されてきました。 この話もそのひとつでー。
2020.02.26
モロモロの書庫

王妃フンヅ・マリー 便秘からの解放戦記

便秘が引き起こすさまざまな問題と、正しい下剤の使い方を解説します。
2020.04.07
モロモロの書庫

山田太一ドラマ『想い出づくり。』 「ちゃんとする」ってナンだよ

『想い出づくり。』は1981年TBS製作のテレビドラマです。当時結婚適齢期と言われた20代半ばの3人の女性。 彼女たちの結婚や仕事、今でもかわることのない「自分らしく生きたい」という思いを描いた山田太一脚本の名作ドラマです。
2020.03.28
モロモロの書庫

やる気を出す方法!「行動しろ」の真意とは

世の中にあふれるさまざまな「やる気を出す方法」に、どうにも乗れない私がたどり着いた唯一のやる気を出す方法は「行動する」でした。といっても、サロンに入ったりセミナーに通う必要はありません。極めて現実的で実行可能なやる気を出す方法をご紹介します。
2020.02.19
モロモロの書庫

上手くいかないのは「フォロー下手」のせい!? フォロー上手になる方法

「自分ではイイ人を心がけて振舞っているのに、なぜかうまく行かない‥‥‥」 その原因はあなたが「フォロー下手」だからかもしれません。 「フォロー力」はなぜ必要なのか、どうすればその力を身につけることができるのでしょうか。
2020.02.19
モロモロの書庫

自己犠牲を否認するのは危険 こころの「ダボ穴」

木材をつないだり、組み立てたりするときに「ダボ」を使う方法があります。 わが家のDIYではもっぱらビスを使い、ビスの頭が見えていても気にしない仕上がりなんですが、「ダボ」を使うとつなぎ目が目立たず、とてもキレイな仕上がりになるんですよ...
2020.01.29
モロモロの書庫

【勝負服と私】メイショウサムソンは再び語る

― 本日は「勝負服」について、元JRA競走馬メイショウサムソンさんにお話を伺いたいと思います。 メイショウサムソン(以下略) はい、こんにちは。ご無沙汰しております。 本日もよろしくどうぞ。 ...
2020.01.30
モロモロの書庫

絶対に行ってはいけない!?【待ち合わせ場所 5選 】

通信技術の発達ともに様変わりした「待ち合わせ」 携帯電話での連絡が当たり前となった現代では、待ち合わせの場所に気をつかうことはほとんどないでしょう。 恋人や友人、家族など、親しい間柄での待ち合わせは、ザックリとした待ち合...
2020.01.30
モロモロの書庫

【謝罪の極意】非を、そして屁を認めることは、不寛容な社会を生き抜いていくために必要な力である。

この話は実話である。 のちに、とある病院の看護師長となり、その華麗な謝りぶりから「あやまり侍」の異名を持つことになる女子看護学生Aが、「謝罪とは何か 」を考えるきっかけとなった話である。 ここには、現代社会に生き...
2020.01.30
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました