『賢く病院にかかるための知恵』

スポンサーリンク
『賢く病院にかかるための知恵』

入院で職業を聞かれるのはなぜ?「アナムネ」って何?入院で聞かれることへの対応

シリーズ『医療情報と正しく付き合い、賢く病院にかかるための知恵』第5回は、入院時に聞かれるさまざまなことについてです。それって必要!?と思われることへの答え方、そしてシリーズのまとめとして、医療情報との正しい付き合い方をまとめました。
2020.02.24
『賢く病院にかかるための知恵』

きちんと伝えたい!病院にかかるときの「自覚症状の伝え方」

シリーズ『医療情報と正しく付き合い、賢く病院にかかるための知恵』第4回は、病院での自覚症状の伝え方です。 「痛み」や「違和感」「気分が悪い」などを他人にわかってもらうのは案外難しいことです。スムーズに診療を受けるためにもぜひ参考にしてみてください。
2020.02.24
『賢く病院にかかるための知恵』

なぜ今日は病院に? 病院での「受診目的の伝え方」

シリーズ『医療情報と正しく付き合い、賢く病院にかかるための知恵』第3回は、病院を受診した際の受診目的の伝え方です。不安や緊張もある中で、医師や看護師に「なぜ病院に来たのか」「なにをどうしてほしいのか」を上手に伝える方法をまとめました。
2020.02.24
『賢く病院にかかるための知恵』

病院は何科に行けばいいの?「診療科目の選び方」

シリーズ『医療情報と正しく付き合い、賢く病院にかかるための知恵』第2回では、体調不良で病院を受診する際の、診療科目の選び方についてをまとめました。ネットの情報だけで病気を絞り込みすぎると、思わぬ弊害もー。
2020.02.24
『賢く病院にかかるための知恵』

病院にかかった方がいいの?「病院を受診するかの判断は?」 

シリーズ『医療情報を正しく付き合い、賢く病院にかかるための知恵』第1回では、体調が悪いけど病院にかかるべきかどうか、病院を受診する判断の目安についてまとめました。
2020.02.24
『賢く病院にかかるための知恵』

医療情報と正しく付き合う「賢く病院にかかるための知恵<全5回>」

新型コロナウイルス感染症については、厚生労働省のHPをご参照ください。 2016年、医療・健康系サイトの「WELQ」には 医学的信ぴょう性に乏しい記事が多数あることを、医療ライターの朽木誠一郎氏らが指摘。 WELQは記事の信...
2020.02.24
『賢く病院にかかるための知恵』

救急車を呼ぶかの判断と注意 ― 屋外で急病人が発生したら

屋外で突然の急病人やけが人が発生! 救急車を呼ぶべきかの判断と、救急車を呼ぶときはどうすればいいのか、などについてまとめました。もしもの時の備えにぜひ。
2020.02.24
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました