2021年5月の「まんざらでもないまとめ」

月刊まんざらでもないまとめ

2021年5月


コロナがー、緊急事態宣言がー、ワクチンがー、の世の中にウンザリしておりますが、その中から選りすぐりの気持ちのいい出来事をピックアップしました。今月のまんざらでもないまとめ、どうぞ。

新垣結衣、星野源との結婚を発表(5月19日)

人気俳優の新垣結衣さんが、ミュージシャンで俳優の星野源さんとの結婚を発表した。

2016年にドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で夫婦役を演じた2人。今年1月に新春スペシャルが放送され、その撮影後から交際が始まっていたという。おめでたい。ホントにおめでとうございます。


……って、取り上げておきながら「おめでとうございます」以外書くことがない。
ま、巷ではガッキーロスなどとも言われておりますが、良かったじゃないですか、星野源で。胡散臭いIT社長とかじゃなくて、ね。

「逃げ恥」も見てはいたけれど、私個人としてはそのあとの主演ドラマ『獣になれない私たち』のほうがずっと好き。ちょっとクールで大人な新垣さんが良かった。これで「逃げ恥」のイメージに縛られなくなるといいな、と思っていたけれどー。

ま、ともあれ、ご結婚おめでとうございます。

NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』始まる(5月17日)

NHKの連続テレビ小説(いわゆる”朝ドラ”) 、今期は宮城県気仙沼に生まれ育った少女、永浦百音(ももね=モネ)を描く現代劇。

朝ドラというと、序盤、主人公の苦節時代を子役がこ憎たらしく器用に演じるイメージがありますが(あくまでも個人の感想です)、今回の『おかえりモネ』はしょっぱなから主役が登場でスッキリ。
その主人公・百音を演じるのは清原果耶。これが素晴らしい。 目、瞳、眼球で演じられる稀有な俳優です。

で、その清原さんで、思い出すのはWOWOWで放送されたドラマ『ポイズンドーター・ホーリーマザー』 原作は湊かなえの短編ミステリーで6話のオムニバス形式のドラマです。

その第3話『罪深き女』で無差別殺人を犯した青年に関わる重要人物・幸奈を演じた清原さんは、全ワタシの度肝を抜いた。純粋さを演じる純粋さー、とでも言いましょうか、その表情の奥に複雑に折り重ねた感情を繊細に演じてみせる、おそるべし清原果耶です。

『おかえりモネ』でその清原さんの就職先のオーナーを演じるのが夏木マリ。もう、ほぼほぼティルダ・スウィントンですよ。ティルダ様に負けずと劣らぬカッコよさ。ああ、あんな人になりたい、と思う毎朝です。

オークス(5月23日)とダービー(5月30日)の結果

コロナ禍にあっても粛々と行われる日本中央競馬。今年も3歳馬の頂点を決める戦いが終わりました。

まずは牝馬、オークスです。
M・デムーロ騎乗の3番人気のユーバーレーベンが勝利。1番人気のソダシは8着に終わった。

このソダシ、すでにアイドルホース的な人気を博しています。その理由は一族にあり。
母の母は白毛のシラユキヒメ(ちなみに母はブチコ。白毛に牛のような斑が混じった超珍しい馬です)。芦毛が後に真っ白になる(オグリキャップ、ゴールゴシップなど)のとは違い、生まれた時から真っ白な白毛はJRAの競走馬としては珍しい。しかも阪神JF、桜花賞を制し、オークスでも俄然注目を集めていました。が、惜しくもオークス馬にはなれず。秋以降の活躍に注目です。

そのソダシ。1番人気に推された秋華賞も惨敗。G1では結果を残せず。が、ワタシが馬券的に見切りをつけたヴィクトリアマイル(2022年5月15日)を快勝! 買わないと来る馬がまた1頭……。

続いてダービー。
ダービー連覇がかかる福永祐一が騎乗する4番人気のシャフリヤール。1番人気は横山武史騎乗のエフフォーリア。ゴール前せり合う2頭を制したのはシャフリヤール。いやぁ惜しかった。横山(典弘騎手の)三男22歳、ダービージョッキーならず。ワタシの馬券も塵となり……。

今月のまんざらでもないまとめ

緊急事態宣言下ではありますが、ガッキーは人妻となり、新進気鋭の女優が活躍し、新馬戦が始まる”あたらしい1日”が始まります。

タイトルとURLをコピーしました