新着記事

コラム

映画の辻占い 新しい発見と出会いのために

「道行く人の無意識に発する言葉の中に神慮を感じとり、それを神の啓示とした」という「辻占い」さながらに、Twitterのタイムラインに上がってくる映画のうち、アマプラ見放題かNetflixで視聴できる”最初の3本”を問答無用でみる、ということをやってみました。そこには新しい発見と出会いがー。
犯罪/ギャング

映画『ストックホルム・ケース』(2018年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『ストックホルム・ケース』は、監禁や誘拐事件の被害者が加害者に対し心理的つながりを持ってしまう”ストックホルム症候群”の語源となった実話に基づくスリラー映画です。1970年代当時のスウェーデンをボブ・ディランとコメディ要素を効かせて描く1本です。
まんざらでもない日記

めずらしく夫婦喧嘩/コミュニケーション不足/ヒーローには「報連相」はいらない

わが家にはめずらしい規模での夫婦喧嘩が勃発しております/コミュニケーション不足には「ほうれんそう」とその「おひたし」と「かくれんぼう」/スリリングな展開のため、ヒーローには「報連相」はいらない、の3本です。
コメディ

映画『幸せは、ここにある』(2022年)のザックリとしたあらすじと見どころ

映画『幸せは、ここにある』は、妻を亡くした初老のコメディ作家と奇遇な縁で知り合う路上シンガーとの友情を描くハートウォームなヒューマンコメディです。『恋人たちの予感』(1989年)ほかラブコメ界の巨匠ビリー・クリスタル監督、脚本、主演作品です。
タイトルとURLをコピーしました